えなつ歯科・矯正クリニック

歯科医師募集

臨床の現場に出られている歯科医師の先生方にとっては、

  • 自分自身の技術・知識レベル向上
  • 臨床経験の向上

そして、

  • 歯科医師として満足できる報酬の獲得
  • 将来のライフプラン(独立開業や起業)にとって有益なノウハウや情報の習得
  • 外部研修や交流会を通じての豊かな人脈づくり
  • 働きやすい職場環境

などが職場を選ぶ上での選定基準になるかと思います。 しかし、色々なクリニックを見学しても最終的には「直感で判断」した医院で就職されているケースも少なくはないようです。 特に、臨床研修を終えられたばかりの先生方には、実際の開業医・クリニックのリアルな情報はなかなか入手することが困難なことでしょう。
色々なクリニックを見学しても最終的には「直感で判断」した医院で就職されているケースも少なくはないようです。そのため、各種メディアや仲間内での噂レベルでの情報を聞くことで「開業医を目指すことはリスクが高い」「将来開業するにしても、大学院まで出て、博士号や認定医、専門医を取得しておく必要がある」「臨床の現場に出るまでに、もっと勉強しておく必要がある」などと「必ずしも正しいとは言えない」判断を鵜呑みにしてしまうことも多いのではないかと感じます。
もし仮に、あなたが将来、臨床の現場に出て、独立開業まで視野に入れられるのであれば知っておいて欲しいことがあります。
臨床家としての成功する歯科医師を目指すのであれば「心身共に成長のピークとなる40代」で最高のパフォーマンスを獲得することが必要です。成長のピークである最高地点の高さは、「30代における臨床経験数」に比例する、もしくは大きく影響を受けることになります。
だからこそ、いち早く、多くの症例を経験していくことが、若手の臨床歯科医には必要不可欠なのです。
40代後半になると、目が見えにくくなってくる人も出始めます。また、若いころのように細やかな作業が難しいと感じる人もでてきます。そんなときの歯科医師の身体の衰えをサポートするものは、若い頃の臨床経験でしかないのです。
従って、臨床デビューが遅くなればなるほど、臨床家としては大成しづらくなる可能性があります。
臨床家にとっては「治療しながら学ぶこと」「仕事と勉強を同時に行うことで“使えるスキル”に変えること」つまり「知識を智慧に変えること」が最も重要です。
きちんと勉強してから行動する(治療を行う)という認識を持っていては、実際の臨床の現場では対応しきれないことも数多くあります。
臨床と同時に学ぶからこそ、自分の血となり肉となるのが「技術」なのです。
人間の歯は、どれ1本をとっても全く同じというものはありません。臨床では、必ずしも教科書の知識が役に立つとは限らないのが実状です。
当院では、院長である江夏がこれまでに集積してきた自由診療に対する様々なテクニックや知見、そして、技術だけでは得られない患者様との信頼関係の築き方、組織に高い生産性を与える経営ノウハウ、各歯科医師の先生方の現状のレベルに応じた教育の手順など、歯科医師として、臨床家として、そして未来の独立した院長として大成するためのチャンスを提供する準備が整っています。

勤務することで学べること身につけられること

  • 1、えなつ歯科・矯正クリニックでは総合歯科であることのメリットを生かし、まずは基本とな る保険診療を全ての分野にわたって総合的に学び、実践することで歯科医師としてのベースを作っていきます。そしてどんな患者さまが来ても基本に従って必要な診査を行い、診断を下し、処置を行うこと。またその応用を学ぶことができます。
  • 2、患者さまのカウンセリングから始まり、患者様のニーズを的確に把握し、適切な診査を行う。そして、的確な診断を行い、患者様にとってベストな治療計画を策定し、計画内容を患者さまにわかりやすくコンサルティングする。それにより、患者様のニーズに合わせたハイレベルの治療を基礎から応用まで行うことを身につけることができます。
  • 3、一度来院された患者さまが定期的に来院し、患者様が自発的にかつ継続的に予防で来院するシステムの構築を学ぶことができます。同じ患者さんが、喜んで何度も通い続けて下さる環境を整備することは、患者さんご自身の健康のためにも、クリニックの運営のためにも、関わる全ての人々にとって大きなメリットをもたらします。
  • 4、医療技術だけでなく患者さま満足度の高い歯科医療サービスを体感し、身につけることができます。
  • 5、口腔外科領域ではまた複雑な抜歯や、歯根端切除術、自家歯牙移植術、レーザーを使った最新式の外科治療、小帯の切除、フラップオペレーション、エプーリスなどの良性腫瘍の切除などの外科処置を学ぶことができます。
  • 6、歯内療法領域では複雑なエンド処置や、ニッケルチタンファイルを使った機械的根管拡大治療、バーティカル根管充填などを学ぶことができます。
  • 7、クラウンブリッジ補綴に関しては、自費のメタルボンドクラウンや、オールセラミック補綴、最先端のジルコニア素材を使った補綴処置を学ぶことができます。
  • 8、インプラント治療に関しては、世界で最も優秀で植立後の骨のロスの最も少ないアストラテックインプラントシステム、インプラント矯正用インプラントの植立方法、インプラントオーバーデンチャー用のインプラント埋入方法などを学ぶことができます。
  • 9、またインプラント治療が不向きな患者様に対しては、金属床義歯、ノンクラスプ義歯、シリコン義歯だけでなく世界で認められている義歯作成法であるBPS総義歯、シュトラックデンチャー、ミリングデンチャー、ミラクルデンチャーなどの超精密義歯作成法を学ぶことができます(院長の江夏は九州でも数少ないBPS国際認定医のライセンスを取得しております)。
  • 10、小児の患者さんや、歯科恐怖症の患者様の治療を行うための静脈内鎮静法(セデーション)や筋肉内鎮静法による無痛治療法や、実践的笑気吸入鎮静法を学ぶことができます。
  • 11、審美治療ではオフィスホワイトニングの利点とホームホワイトニングの利点を組み合わせたデュアルホワイトニングの実践的手法や、短期間で歯並びを劇的に改善する補綴矯正治療なども学ぶことができます。
  • 12、単に見た目の歯並びを良くするだけではなく、虫歯がゼロで、歯周病もなく、かみ合わせも最高で健康状態も良くなるような矯正治療を学ぶことができます。また小児からの反対咬合の治療から、咬合誘導、2×4矯正治療、マルチブラケット法から、Tip-Edi矯正治療法、透明なマウスピースを使ったインビザライン治療まで幅広く矯正治療を学ぶことができます(院長の江夏はインビザライン矯正治療の国際認定医を取得しております)。
  • 13、外部研修の半額補助制度があります。申請を出し、自分が身につけることによって患者さんにメリットを生むことが認められた場合、研修費用の半額を補助する制度を設けております。
  • 14、勤務医として長く勤めていくことをご希望される方には、技術者としての成長、診療に打ち込める環境、安定した収入をお約束いたします。10年以上勤務された方には退職金制度あります。
  • 15、開業希望の方はスタッフの管理方法や教育方法、マーケティングやマネージメントを学び、成功するためのノウハウや患者さんを引き寄せるための人間力について学び、開業した後に必要な自費診療を実戦的に身につけていただくことができます。
  • 16、 また開業地の選定、銀行の融資先の紹介、担保がなくても銀行からお金を借りて開業できるノウハウ、地域1番、オンリーワンの歯科医院になるためのノウハウまで徹底的に指導いたします。
  • 17、大学病院等で勤務していらっしゃる方には日頃大学病院では見ることのできない様々な症例の患者さんを診たり、開業医の現場では実際どのように患者さんを集め、どのような診療を行っているのかを学ぶことができます。また開業医では自由診療がどのように行われていているのかを学ぶことができると思います。
  • 18、歯学部の学生の方には学生のうちから開業歯科医院の診療現場をアルバイトという形で 体験し、自分が将来進むべき方向性を考えたり、興味の持てる分野を探したり、開業歯科医の厳しさだけでなく面白さや楽しさを学ぶことができます。

当院は、患者様から頂いた利益を、しっかりと医療品質向上に役立てるため、様々な設備投資も行ってきました。上記は、現状での一部の要素であり、まだまだ新たな技術やノウハウも習得中です。
当院での勤務を極めることができれば、おそらく、一般的な立地での開業で怖いものはないと自信を持って言えるようになるでしょう。

当院の見学は大歓迎です。条件だけでは分からない部分も当然あると思います。是非、それを実際ご自身の目で見て判断してください。スキルアップのための院内研修体制も充実しています!

  • 研修期間(3ヶ月)の間は形成、セットのたびにチェック、指導、フォローを行います。
  • 研修期間後は不安がある症例について、チェック、指導、フォローを行ないます。
  • 模型・抜去歯牙を使った形成・感染根管治療の実習は診療終了後自由に診療室を使うことができます

私達が、勤務いただく歯科医師の先生に求めることは現状の技術やスキルではありません。なぜならば、技術やスキルに応じて、待遇はきちんと評価させていただきますが、技術やスキルが高くとも採用を見送らせて頂くことがあるからです。
採用させていただく上で私達が重視していることは、「人間としての魅力」です。
この魅力とは、

常に明るく元気であること

常に明るく元気であることまず、私たち自身が笑顔でなければいけません。不安そうな患者様の不安を和らげる笑顔、患者様に「ここなら安心だ」と思っていただける笑顔でお客様をお迎えしたいと考えています。多くの患者様は歯科医院に来るときは元気がありません。不安や悩みを抱えているわけですから、当然かも知れません。そのとき、私たちスタッフに元気がなく、疲れた表情で、やる気もなく接してしまったら、患者様を笑顔にすることはできません。それよりも、不快な思いをさせてしまいます。治療を通して患者様に元気と笑顔を与える、それが私たちの使命です。

患者様とのコミュニケーション

患者様とのコミュニケーション当院では患者様とのコミュニケーションを特に重視しています。当院は単なる治療だけではなく、患者様自身が歯の重要性に気づいて頂く場でありたいと真剣に考えています。私たちが患者様に歯の重要性を伝え、歯の大切さをご理解頂きたいと思っております。そのために、当院では患者様にカウンセリングルームでしっかりと説明するカウンセリングのシステムを構築しています。患者様との信頼関係を構築し、ご自分で自分の歯を守れるようにサポートしていきたいと考えています。患者様との信頼関係はコミュニケーションの量に比例すると思っています。治療が忙しい中でも、患者様とたくさんのコミュニケーションを取っています。当院では治療の話だけではなく、患者様との楽しい会話や笑い声で溢れています。

「患者さんの歯を守る」という強い医療人としての信念とモラル

患者さんの歯を守る患者様がずっとご自分の歯で美味しい物を食べていただき、生活を楽しんでいただくためには、治療だけでなく定期的なメンテナンスを受けて頂く事が重要であると考えております。当院に長く通って頂いている患者様は3ヶ月に1度の定期健診をしっかりと受けて頂いております。痛くなった歯を削って治すだけが歯科医の仕事ではなく、虫歯にならないようにしっかりとメンテナンスをする事が最重要であると考えております。当院で働いているスタッフは、皆「患者様の歯を守る」という強いプロ意識を持って働いています。また、子供の頃から歯に対する意識を高めて、一生健康な歯で過ごせるように「一生虫歯ゼロ運動」を行っております。子供の頃から歯に対する正しい知識と価値観、習慣を身につける事を目的にお父さんお母さんに啓蒙活動をしております。当院にいらっしゃるお子さんは、歯医者が嫌いで泣くのではなく、皆笑顔で歯医者に来てくれています。

他者を尊重するチーム思考

歯科医院はチームです。「患者様のために」という意識を持ってチームメンバーが自身の役割を適切に認識して動く事ができる事が重要です。また、当院では与えられた役割をこなすだけではなく、自ら考えて行動できる自主性も要求されます。当院で働くスタッフは常にチーム意識を持って患者様のために自主的に働いています。当院で働いているスタッフは皆これらの意識を持ったプロ集団です。一人ひとりが自分の仕事に責任を持ち、自分以外の誰かのために貢献することに使命を感じて働いています。お互いがお互いの人間性を尊重し合っていることが重要です。こういったスタッフの中、自分自身の力を高めていきたいと考えている方のご参加をお待ちしております。

私自身は以前勤めていた医療法人徳真会松村歯科(以前、TV番組の「カンブリア宮殿」でご紹介されていました)および医療法人鏡会クレア歯科で幅広い経験を積み、大きく成長させて頂きました。当院で働く方々にも是非当院で大きく成長して頂きたいと思っております。
大きな未来への可能性を秘めた先生方とお会いできるのを楽しみにしております。
見学希望、面接希望の方は、問い合わせフォームもしくはお電話(099-297-6480)にてお申込み下さい。 他者を尊重するチーム思考

えなつ歯科・矯正クリニック

〒890-0045 鹿児島市武3丁目10-4
TEL:099-297-6480

各種クレジットカードがご利用可能です(自由診療のみ)

各種クレジットカードがご利用可能

診療時間 日・祝
9:00〜13:00 ×
14:00〜18:00 × ×

※休診日:木曜午後・第1木曜・日曜・祝日

WEBからのお問合せ・ご相談(無料)はこちら WEBからのお問合せ・ご相談(無料)はこちら

アクセスガイド

鹿児島市外および遠方からお越しの方へ

当院は、JR鹿児島中央駅から徒歩約15分の立地にございます。遠方からお見えになる患者様も多く、新幹線・飛行機で駅や空港からタクシーでお越しいただいております。

鹿児島・熊本・宮崎にお住まいの方は、自家用車でお越しいただく方がほとんどですので、当院では、女性でも安心して駐車することができる広々とした無料駐車スペースを14台分ご用意しております。

たとえ診療時間が延びたとしても、お時間を気にされずにゆったりした気持ちで診療を受けられて下さい。