数多くの症例、ニーズに対応できる歯科医師

これまで長い間、歯医者を受診できていない人のお口の中の環境は完全に崩れてしまっていることがほとんどです。
そんな人でも安心して治療を受けることができる歯科医師の条件にはどんなものがあるでしょうか?

当院では大きく分けて2つあると考えています。

01 治療計画・通院回数を明示できること

これまで歯科医は、いつ治療が終わるのかを患者様に明示してきませんでした。
そのため「いつまで通院しないといけないのか?」という想いは、常に患者様の心の中にあったのではと思います。


特に歯科不安症や嘔吐反射が強い方にとっては、「前回は大丈夫だったけど、今回はツラくてイヤな思いをするのではないか」という不安・心配を毎回抱えながら来院されます。

そんな方にとって出口の見えない治療と通院は、精神的にかなりの負担になります。

そんな患者様の不安や心配を解消するために、当院では治療に入る前に具体的な治療計画を明示します。

そうすることで、いつ治療が終わって、そのために何回通院すれば良いのかを患者様にお伝えしています。

 

 

02 お口の中だけでなく、全身の健康維持を目的とした根本的な歯科医療の提供

一本の歯は独立しているわけではなく、他の歯と調和をとりながら全体で機能しています。

1本でも歯を失い「日常生活に困らないから…」とそのまま放置しておくことは身体全体のバランスを崩す原因です。

歯を失い、きちんと噛めなくなると、脳への刺激が減少して記憶力の低下を招いたり、食べられるものが限定されるので栄養が偏るなどの問題も指摘されています。

歯科医師は一本一本の歯の役割を熟知しているのは当たり前ですが、一人一人異なるお口の中の状況に合わせて、その理想イメージを事前に描き、忠実に再現できる治療を行うことができる知識と技量と経験が求められます。

また最近では、歯周病が糖尿病などに命に関わる深刻な病気と深く関わっていることが明らかになりつつあるように、お口の中の健康は全身の健康と深く関わっています。

 

お口の中の2大疾患であるむし歯と歯周病は細菌による感染症です。
悪くなった部分だけを削って詰めて終わる従来の治療法では根本的な解決にならず、患者様は数年後、むし歯や歯周病の再発に悩まされることになります。

【よく噛める】ことは全身の健康を維持する基本となり、よく噛んで食べるためには健康な歯が欠かせません。歯を健康に保つことは、食生活を豊かにすると同時に、年を重ねても介護を必要とせず、自立した生活ができる期間(健康寿命)を伸ばす最善の取り組みだといえます。当院では患者様が2度とお口の中のトラブルに悩まされることなく、10年後、20年後も充実した食生活で健康に過ごせるような根本的な歯科医療を提供します。

 

当院における治療内容について


当院がもっとも心を砕いているのが、治療した歯は2度とむし歯や歯周病を再発させないことです。せっかく患者様に時間とお金を費やしてもらって治療した歯が数年後、また悪くなってしまっては何の意味もないと思うからです。

これまで歯の治療といえば、保険診療が当たり前でした。
しかし、歯科治療に使用してよい技術や素材が国から厳しく定められた制約内では、患者様にとって最善・最適な治療を提供できないことが多く、その結果、日本人の多くは治療と再発を繰り返しながら歯を失っています。
もしあなたが、ご自身にとって最善・最適の治療を望むのなら、従来の保険診療では難しいことがハッキリしています。

いま、歯科医療はその内容や品質・レベルが飛躍的に向上して、さらに進化し続けています。私たちは保険制度の制約にとらわれることなく、常に患者様にとって最善・最適な医療を提供していきたいと考えています。そうすることが、患者様が2度とお口の中のトラブルで悩まないための最適な方法だと考えているからです。

 

【当院の主な治療のご紹介】

01 目立たず取り外しができる矯正【インビザライン】

インビザラインとは、うすい透明のマウスピース型の矯正装置。
カスタムメイドされたマウスピースを2週間ごとに交換していき、徐々に歯を動かしていきます。

特徴

こんな方におススメ

 

 

02 世界基準の「噛める」入れ歯【BPS精密入れ歯】

BPSとは、世界的な歯科企業「イボクラールビバデント社」が開発した生体機能補綴システム。BPS方式の入れ歯は、非常に精度が高く、世界基準になりつつあるヨーロッパの最新技術です。

特徴

こんな方におススメ

 

 

03 痛みを根本から改善する【顎関節症の治療】

顎関節症の主な症状としては、固い物を噛んでいるとアゴが痛くなる、口を開けようとすると痛いので大きく開けることができない、口を開け閉めする時に音がする、などがあります。

こんな方はご相談ください

 

当院の特徴

①痛みの原因を突き止めます

顎関節症は顎だけでなく、全身に悪影響を及ぼします。
しつこい腰痛や肩こり、原因不明の耳鳴りやめまいなど、身体に表れている症状だけを診るのではなく、その症状を引き起こしている根本的な原因を突き止めた上で治療を進めていきます。

②根本的に患者様の悩みを解決します

全身の不調や痛みが思うように改善しないのは根本的な原因を取り除けていないからです。
例えば、腰が痛くなると整形外科や整体院で治してもらおうと思いがちですが、顎関節の異常が腰痛を引き起こしている場合、どんなに腰を治療しても痛みの根本的な原因を取り除いているわけではないので、一時的に症状が改善することはあっても、すぐに再発してしまうのです。
身体にあらわれている症状を緩和する対症療法ではなく、原因療法で根本的な原因を取り除きます。

099-297-6480 9:00~13:00 / 14:00~18:00 日曜・祝日休診

ご予約はこちらから

無料メール相談

鹿児島で、筋肉内鎮静法、静脈鎮静麻酔法などを
用いた歯科治療が受けられます。

診療時間

日・祝
9:00~13:00
14:00~18:00

9:00~13:00 / 14:00~18:00 日曜・祝日休診

アクセスガイド

当院までの分かりやすいアクセスページを準備致しました。ご不明の場合はお電話ください。

099-297-6480

九州各地(福岡、長崎、佐賀、大分、熊本、宮崎、沖縄)、東京、大阪、名古屋からも
患者さんにご来院いただきご好評をいただいております。
麻酔鎮静下・最短歯科治療のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
お口の中のお悩みはご相談窓口からお気軽にご相談ください【相談窓口はコチラ】

えなつ歯科・矯正クリニック 099-297-6480 9:00~13:00 / 14:00~18:00 日曜・祝日休診