未分類

毎月恒例!月に一度の院内勉強会

こんにちは!歯科衛生士の鮫島です。

早く梅雨が明けて、このジメっとした時期が終えないかなあと思います(+_+)

私は花火を見ることが好きなので、今年も花火大会の時期が近付いていることを考えるとワクワクします。

 

えなつ歯科では、毎月第二木曜日を休診とさせていただき院内勉強会を行っています。

毎月、あらかじめタイムスケジュールが配布され、新しいことを学んだり、スタッフの技術向上のため演習、症例発表などを行っております。

 

今月はまず院長から顎関節症についてのお話がありました。

どういった症状が出たら顎関節症なのか、その症状は何が原因となっているのか。

初めて学ぶ言葉も数多く出てきました。今後、実際の診療でも生かしていけたらと思います。

 

その後、歯科衛生士の春さんから、春さん自身の矯正についての症例発表がありました。

春さんはインビザラインといって、透明なマウスピースで行う矯正を自分で体験しています。

またこのブログでも以前紹介しております、オーソパルスという器具を用いて光加速化矯正も体験しています。

オーソパルスという器具は遠赤外線を当てることにより、矯正のスピードを早めたり、矯正の痛みを緩和する効果があります。実際の症例を見てみると、たった3ヶ月で歯並びの改善が見られました。

内容もわかりやすく、スタッフ全員が興味津々です。

 

その後、そのオーソパルスについて自分たちが実際に患者さんに説明をするときの相互実習を行いました。

私はトリートメントコーディネーターの松元さん、歯科衛生士の上之原さん、春さんと同じチームで練習をしました。

これは松元さんが説明をしている様子です。それぞれ、話し手、患者さん役、アシスタント役、タイムキーパーに分かれ、練習を行いそのご話し手以外からのフィードバックがあります。

話をしている自分自身では気づかないことも客観的に知ることができ、改善にもつながります。

こちらのチームは話し手を受付の木村さん、アシスタント役をトリートメントコーディネーターの岩永さん、患者さん役を歯科衛生士の牧園さんが行っている様子です。

 

それぞれのスタッフがまた新たなことを学び、知識や技術として身に着け、また明日からの診療に生かしていきたいと思います。

えなつ歯科・矯正クリニックを今後ともよろしくお願いいたします(*^^*)

除菌治療症例

こんにちは。歯科衛生士の上之原です。

今年はあまり雨が降らないなと思いきや、後半はすごい雨でしたね。
来週で梅雨もあけて、暑い夏がやってきそうです!

最近、除菌治療を終えた患者様のご紹介です。
矯正をしたいと来院された20歳男性の方です。
歯磨きしにくい歯並びの影響もあり、軽度の歯周病がみられるのと、
左下奥の歯がないところは、矯正終了後インプラントが入ることになり、
より健康的な口腔内を目指して、除菌治療を選択されました。

とてもまじめな患者様で、わたしがアドバイスさせていただいたことは
実践してくださり、除菌治療の経過も良好でした。

 

 

除菌治療を終えベースが整ったので、今月から、いよいよ念願の矯正がスタートする予定です。
今後は歯が少しずつ動き、歯磨きも徐々にしやすくなってくるのではと思います。
治療がすべて終わるまで時間がかかるとは思いますが、しっかり見守っていきたいです。

トータルヘルスプローモーション(THP)は、抗生物質等を用いて行う治療になります。
保険外治療になり、歯周病が初等度の場合18万円、中等度だと24万円、重度だと30万円の費用がかかります。
治療中は、アジスロマイシンという抗生物質を服用していただき、 全身に入り込んだ歯周病菌を血中から殺菌していきます。
抗生剤の影響により、便が緩くなる場合がありますが、2~3日で元に戻ります。
保険の歯周病治療の場合、時間や回数が多くかかり、再発リスクも高いのに比べ、
THP(除菌治療)のほうは数回で歯石取りを終わらせることができ、短期集中の治療で治癒効果も高いです。

金歯のご紹介

こんにちは、コーディネーターの岩永です(=^ェ^=)

梅雨なので、梅しごと始めました。

めざせ梅シロップ!瓶に入れて、1日に何度ものぞきこんで、ゆらゆら。じんわりと砂糖が溶けてきて、1週間弱でいい感じに完成しました♪毎日すごい勢いで減っていってます。

さて、今日は金歯で治療された方のご紹介です。
部分銀歯の下にむし歯が広がっていたため治療し直すことになり、次はぜひむし歯になりにくいものにしたいとのご希望で、部分金歯を希望されました。

※向かって右側のみ部分金歯。左は部分銀歯です。
金歯と聞くと、ご年配のもの、お金持ちの趣味みたい、というイメージがあるかもしれませんが、実はとてもいい素材です。
・丈夫な金属でありながらアレルギーにならない
・天然の歯と硬さが近いので、かみ合わせた時にかみ合う歯への負担が少ない
・適度な柔らかさがあるので、歯とのすき間をぴったりと埋めてくれる→2回目のむし歯になりにくい
という特長があります。
その一方で、色が目立つことや、高価(部分金歯の場合、1本65,000円+税)という面もあります。
健康面を気にされる方、予防意識が高い方などを中心に人気の素材です。実際に歯科医師や衛生士など、歯科で働く人たちは金歯のよさを知っているので、自分の治療が必要になった時には金歯を入れる人も。
今回治療された方も30代とお若いですが、予防のために金歯を入れられました。しっかりその後のメンテナンスにも通われているので、きっと今後もいい状態をキープできると思います☆

お問い合わせは☎099-297-6480へどうぞ

インビザライン、オーソパルス矯正体験日記

こんにちは!歯科衛生士の春です。

先月はブログの更新ができなかったので2ヶ月ぶりの報告をさせていただきます(^^)

先月の半ばくらいに1クール目のアライナー(インビザライン)を終了しましたがもう少しきれいに歯を並べたかったので追加の型どりをしました!1クール目の型どりの時は粘土みたいなもので歯型をとったのですが今回はアイテロというコンピュータで型どりをしてもらいました。
アイテロだと型どりが苦手な方でもそこまできつい思いをしないでよかったり、型をとってから届くまでが最短だと1ヶ月かからなかったりするのが特にメリットだと思います!

ただ、今までオーソパルスをつかって3日でアライナーを交換していた日々から新しいアライナーが届くまでの約1ヶ月は同じアライナーで生活しないといけなかったのでとても待ち遠しく感じました(^^;

そして、数日前にアライナーが届いてまた新しいアライナー1番から再スタートしたところです。

《矯正前》

《矯正6か月目》

私が歯並びで気になるところの要望を院長先生にいくつか伝えたのですが的確にクリンチェック(治療計画)できれいに並ぶようにとり入れてくださいました。今回はアライナーが55個あって前回より10個ほど多いですが終了後が楽しみです。オーソパルスを併用しながらよりきれいな歯並びになれるようまた頑張っていきます!

除菌治療症例

こんにちは。歯科衛生士の上之原です。

梅雨に入り、じめじめした日が続いておりますが・・・
実家ではあじさいが咲いていました。

梅雨は苦手ですが、お花に癒されます♪

今年3月に除菌治療を終え、メンテナンスに入られた患者様のご紹介です。
30歳女性の方で、約1年ほど前に検診でいらっしゃいました。
歯周病の症状がみられたため、一度保険で治療を行なったのですが、位相差顕微鏡でみた菌の状態を気にされ、除菌治療を行なう流れとなりました。

とくに左上3、4の状態が悪かったため、歯茎をマッサージするように、ご自宅では歯間ブラシを徹底していただきました。
下は、保険治療後の検査結果と、除菌治療後の検査結果です。

除菌前3489_5425 除菌後3489_6174
(↑ 位相差顕微鏡の動画です)
歯茎の引き締まりと、菌の変化が大きくわかります。
プラークスコア(磨き残し)はまだ多いですが、患者様と一緒に反省しつつ、歯みがきのレベルアップに向け、今後も健口のサポートに努めたいと思います。

トータルヘルスプローモーション(THP)は、抗生物質等を用いて行う治療になります。
保険外治療になり、歯周病が初等度の場合18万円、中等度だと24万円、重度だと30万円の費用がかかります。
治療中は、アジスロマイシンという抗生物質を服用していただき、 全身に入り込んだ歯周病菌を血中から殺菌していきます。
抗生剤の影響により、便が緩くなる場合がありますが、2~3日で元に戻ります。
保険の歯周病治療の場合、時間や回数が多くかかり、再発リスクも高いのに比べ、
THP(除菌治療)のほうは数回で歯石取りを終わらせることができ、短期集中の治療で治癒効果も高いです。

LINE@始めました

こんにちは。トリートメントコーディネーターの松元です。

 

 

 

この度、LINE@始めることになりました。

 

まず、LINE@とは・・・・

日本国内で月間7,900万人(※2018年12月時点)以上が利用しているLINEを通して、ダイレクトに情報を届けられるのが「LINE@(ラインアット)」です。

今後、えなつ歯科では

診療予約、診療日時のお知らせや

歯科の為になるお話などを

お伝えしていきたいと思います(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡

ご予約の場合はお名前、ご連絡先、希望の予約日、お時間、現在気になる症状等をお送りください。
確認後、受付よりご連絡させていただきまして予約日をご相談し、予約確定させていただきます。

登録については

LINEで「えなつ歯科・矯正クリニック」と検索していただくか

下記のQRコードを読み込むかお友達追加ボタンから追加してくださいね(^^♪

お待ちしてます( *´艸`)

  友だち追加

 

 

2019年日本臨床歯科補綴学会の8ヶ月コースに参加してきました

4月20、21日と福岡で開催されました。2019年日本臨床歯科補綴学会の8ヶ月コースに参加してきました。小出教授の話は今年で5年目になりますが、毎年内容がアップデートされておりまして、今年もたくさんの新しい内容を学ばせていただいけることを期待しております。

今回は口腔顔面領域における解剖学的な筋肉のお話しがメインテーマでしたが、2020年までに5G普及し、2021年から本格的に実用化され、医療の分野では遠隔診療が可能になるというようなお話しや、入管法4月から改正され、外国人の方がほとんど制限なく日本に入ってこれるようになったというお話しをされてました。

また日本の大きな流れとしては先進国の中で人口減少と高齢化がものすごい勢いで進んでいて、1960年代に100人しかいなかった100歳以上のお年寄りが2018年には7万人になり、58年間で700倍に増えており、そのうちの88%が女性という話しもありました。

また歯科の分野では東大の飯島先生の研究で、オーラルフレイル(お口の機能低下)により死亡のリスクは2倍に上がるという論文が出ていて、やはり健康長寿のためには歯が大事で、よく噛めることが大事という話がありました。

また日本では毎年数十万人単位でアルツハイマー型認知症の患者が増えていて、その認知症は奥歯で噛めるかどうかが大きく関わっているというお話しがありました。実はアルツハイマー型認知症はアミロイドβという物質が関わっていると言うことがわかっていて、ラットを使った実験で、奥歯を削って噛めないようにするとラットの血中のアミロイドβは4週間で3~8倍に増加し、奥歯がないのに何の補綴もしてなかったり、奥歯がすり減ってそのままにしていたりすると認知症がかなりふえるということがわかっているそうです。

また日本人の死因の第2位が肺炎ですが、肺炎死亡患者の96.8%が65歳以上で、誤嚥性肺炎が原因であるというデータもあり、欠損があるのにその欠損を補うことなく放置している人は誤嚥性肺炎の発生率は歯があるか、義歯をちゃんとはめている人に比べて4倍に増加するようです。

さらにお年寄りで寝たきりになる方のほとんどの方が転倒して、腰の骨や、足の骨を骨折してしまった人なのですが、歯がなくて義歯をはめていない方は歯がある方もしくは歯がなくてもちゃんと義歯をはめている方に比べて転倒する割合が2.5倍に増えるようです。

これらのお話しからいかにして歯がしっかり残っていることや歯を運悪く失くしたとしても入れ歯などでちゃんと補って噛めるようにすることがどれだけ大事であるかと言うことがよくわかります。

昨年日本臨床補綴学会の義歯、噛み合わせ、顎関節症の専門医の資格を取りましたが、とても大事な内容なので、今後とも学び続けて、学んだ内容を日々の臨床にいかしていきたいと思います。

オーソパルスが好評です☆彡

こんにちは。コーディネーターの岩永です(=^ェ^=)

GW目前!元号が変わるビッグイベントもあり、いつものGWとまた違った雰囲気ですね。一気に暑くなってきたので、体調には気をつけて、楽しいお休みを♪

さて、えなつ歯科では、最先端の矯正オプション・オーソパルス(光加速矯正装置)を導入して数か月が経ちました。


実際に使った患者さんやスタッフからいろいろなお話を聞き、嬉しいです。
例えば…
・今までの2倍以上のペースで矯正が進んで嬉しい!
・使ってみると、温泉に入ってるみたいにポカポカして気持ちいい♪
・歯を動かす痛みがかなり軽減されて、生活の中で気にならなくなった!
・3日でアライナーを交換できるので、アライナーに色や汚れがたまらなくて、きれいでいい☆
…などなど。
院長先生も、オーソパルスを使っている患者さんのお口をチェックするたびに、動きの速さとフィットのよさに驚かれています!
実際に使っている患者さん自身も歯がスピーディーに動いて喜ばれていますし、見ている私たちも嬉しいです(^ω^)
鹿児島で導入しているクリニックはまだほとんどなく、オーソパルスを使いたくて来院される方もいらっしゃいます。
これからも多くの患者さんによさを実感していただきたいです☆

※オーソパルスは矯正にプラスして使う追加オプションです。費用:19万円(+税)。海外からの個人輸入品で、海外では認可されていますが、日本では未承認の医療機器です。

お問い合わせは、えなつ歯科・矯正クリニック☎️099-297-6480へどうぞ。
歯ならび・矯正の無料相談も行なっていますので、お気軽にお尋ねください☆

インビザライン矯正とオーソパルス体験日記

こんにちは!歯科衛生士の春です。

少しずつ暖かくなってきましたが、みなさんはお花見には行かれましたか?私はこの間大口の方に桜を見に行きましたがとてもきれいでした(*^^*)

そしてインビザライン矯正を初めて5ヶ月くらいになりました!オーソパルスも一緒に使っているので今アライナーは32番まできたところです。最後のアライナーが43番で3日交換で進めているのでもうあと1ヶ月で1回目のアライナーは終わりそうです!所々アライナーがしっかり入りきらずに進めてしまい完全に動ききれてないところがあるのでそこは追加アライナーで修正していく予定です(^^)

【矯正前】               【矯正5カ月目】

 

 

 

 

 

 

歯を抜いたスペースもだいぶ歯が動いて狭くなり見た目の変化も実感できるようになりました!オーソパルスを使うと痛みの軽減やハイペースでアライナーを交換できるのがいいですよね!

来月はアライナーが終了した報告ができるかと思います。どのくらい今の状態から歯並びがきれいになるのかを楽しみに矯正治療をがんばっていきます☆ミ

新人歓迎会

こんにちは!
4月から入社しました受付の大山紗季です😄
先日、歓迎をひらいて頂きました!
仕事の時はテキパキとカッコいい先輩方もご飯を食べている時は色々なお話をしてくださり、とても楽しかったです🌟


私が一番年下ですが20歳を超えているため、お酒で乾杯させて頂きました!
慣れるまで時間がかかると思いますが、先輩方の様になれるように頑張っていきたいです!