2019年 2月 の投稿一覧

インビザライン矯正体験日記

こんにちは!歯科衛生士の春です(^^)

インビザライン矯正を始めて約3ヶ月が経とうとしていますが未だに歯を動かす痛みにはなれません。私はアライナー(マウスピース)が全部で43個ありますが今15番目のアライナーをつけているところです。

最近少しずつですがフロス(糸ようじ)を通すと歯と歯の間に隙間が出てきたような気がします。しかしまだまだ見た目の変化はそんなに分かりません。

そして、最近この間研修を受けたばかりのオーソパルスを実際に使わせていただくようになりました!

オーソパルスを使うまではアライナーの取り外しだけでも苦痛だったり食べ物を噛む時にも痛みを感じたりしていました。それがオーソパルスを使うようになってから痛みが全く無いわけではないですがだいぶ軽くなってアライナーの取り外しの苦痛が減り、ご飯も美味しく食べられるようになりました。

ハイペースで矯正を進められるため歯並びをより早くきれいにできることも魅力ですが私にとっては歯を動かす痛みが何より苦痛に感じていたのでオーソパルスを始めて1番の魅力が痛みの軽減になっていてとてもありがたいです。

鹿児島でオーソパルスをとりいれている歯科医院はほぼないかと思いますので矯正を早く終わらせたい方にはぜひおすすめです。もし気になった方がいらっしゃればご連絡お待ちしております。

除菌治療を終えて1年後・・・

こんにちは!歯科衛生士の上之原です。
去年除菌治療を終え、1年後メンテナンスに入った方の症例のご紹介です。
37歳男性で、主訴は前歯がぐらつくでした。

除菌治療前

 

除菌治療後、1年後メンテナンス時

 

歯周ポケットの検査では、10ミリ以上のポケットがあり重度の歯周病で、9本の抜歯になってしまいました。
治療時間はトータル8時間で、約2週間で終えましたが、歯石がとても多いでした。
再評価では、10ミリあったポケットも4ミリまで減少。
出血率58%から6%へ。歯茎も引き締まりがみられました。

除菌治療後⇒

なにより、セルフケアを頑張ってくださり、生活習慣の改善がみられ、私も嬉しいでした。
患者さまからも、除菌治療にしてよかったと喜んでいただけました。
現在は2カ月に1回のメンテナンスで管理させていただいております。
比較しているデータは最新のものです。
ブラッシングテクニックや歯間清掃の習慣も体に染みついてきたようで、磨き残しもほとんどない状態でした。

トータルヘルスプローモーション(THP)は、抗生物質等を用いて行う治療になります。
保険外治療になり、歯周病が初等度の場合18万円、中等度だと24万円、重度だと30万円の費用がかかります。
治療中は、アジスロマイシンという抗生物質を服用していただき、 全身に入り込んだ歯周病菌を血中から殺菌していきます。
抗生剤の影響により、便が緩くなる場合がありますが、2~3日で元に戻ります。
保険の歯周病治療の場合、時間や回数が多くかかり、再発リスクも高いのに比べ、
THP(除菌治療)のほうは数回で歯石取りを終わらせることができ、短期集中の治療で治癒効果も高いです。