2019年 1月 の投稿一覧

オーソパルス研修会~In大阪~part2

こんにちは☆コーディネーターの岩永です(=^ェ^=)
先日、院長先生と歯科衛生士・春と一緒に、新しい矯正用品の研修で大阪へ行ってきました。前回の歯科衛生士・春の研修報告に続いて、私からもご報告させていただきます。

左は、今回お話を聞かせていただいた有本先生です。一緒に写真を撮っていただきました♪

前回のブログにもあるように、新しい矯正用品とは、オーソパルスという、インビザライン矯正を進みやすくするツールです。口腔内に近赤外線を当てることによって細胞に刺激を与え、歯が動く手助けをしたり、動く際の痛みを軽減させたりします。また、スピーディーに歯が動くことでマウスピースの交換頻度が高くなり、マウスピースが汚れる前に新しいものに交換することができますし、一度矯正が終わってから、細かい修正をするべく再度矯正をして、より理想的な歯並びを追求することができます。(インビザライン矯正・フルは、5年間は追加料金なしで何度でも再矯正可能)
オーソパルスは個人で所有する機械です。海外からの個人輸入で、ご希望の患者さんのみ購入していただきます。当院で矯正されている患者さんには、20万円で取り寄せ・お渡し予定です。扱っている歯科はとても少ないのが現状ですので、特別な価値のあるプラスαの治療をご提供できるようになると思います☆

さて、研修後は、近くにある四天王寺へ立ち寄り、参拝しました。ここのお寺は聖徳太子によって建てられたそうです。広い敷地内にいくつものお堂があり、3人で迷子になりかけました…
そしてランチは、隠れた大阪名物かすうどん!揚げホルモンが入ったうどんで、とってもおいしかったです♪その後、通りがかりの和菓子屋さんの店頭でいちご大福をいただき、さらにしあわせ気分に♡
空港でお土産を山のように買い、気流の関係で揺れる飛行機に手汗をかきながら、無事に鹿児島へ帰ってきました。

今回の研修は、貴重な学びの連続でした。それらを今後えなつ歯科で生かせるように、スタッフみんなで共有し、活用できる仕組みを作っていきたいです。
準備が整い次第、ご希望の方にオーソパルスをお渡しできるようになると思いますので、どうぞお楽しみに☆

オーソパルス研修会~In大阪~

こんにちは。歯科衛生士の春です。

1月17日は大阪でオーソパルスというインビザライン矯正を早く進めるための装置の話を聞くために大阪にあるイースマイル国際矯正歯科さんの方へ研修に行って参りました。

前日の16日の午後診療を少ししてから院長先生とトリートメントコーディネーターの岩永と一緒に大阪へ出発しました。その日の夜に到着をして宿泊先のホテルへ向かい荷物を預けてからご飯を食べに行きました。大阪といえば串カツということで新世界の串かつだるまというところにいって食べてきました!その時の写真も載せておきますね。

とても美味しかったのでみなさんも大阪へ行ったらぜひ串カツを食べてみてください!

 

そして本題に入りますが17日はオーソパルスの説明を聞いてきたので報告させていただきます。

通常、インビザラインのアライナーを交換する期間は装着が1日20時間以上で14日交換、22時間以上で10日交換、23時間以上で7日交換というふうに説明をさせていただいてます。それがオーソパルスをつけると「最短3日~4日交換」で進めることができるそうです。オーソパルスの使用方法としては上の歯に5分、下の歯に5分の1日計10分、オーソパルスから出る近赤外線をあてるだけでいいそうです。

メリットとして

①インビザライン矯正のスピード短縮(ハイペースで進められる)

②歯を動かす痛みの軽減

③最短3~4日日の交換なのでマウスピースの汚れが気にならない(清潔)

④ハイペースで進めるので今までより追加アライナーの型どりができる回数も増えてより精密になる

などがあるようです。私自身インビザライン矯正をしていてハイペースで進められることや歯を動かす痛みが減るというところにとても魅力を感じました!

今後オーソパルスを導入する予定ですが、今回の研修会でいろいろな話を聞くことができインビザライン患者としても歯科衛生士としてもとても勉強になることばかりでした。みなさんにしっかりご理解していただけるように自分自身学んだことを整理してご説明できるようにしていきたいと思います。

セラミック治療のご紹介

こんにちは。コーディネーターの岩永です(=^ェ^=)

最近、野菜をいただく機会が多く、ありがたいです♪セロリやコガネセンガンなど自分では普段買わないようなものもあって、本を見たりインターネットで調べたりしながらごはんを作って、食の幅が広がっています。

さて今日は、銀歯をすべてセラミックに変えた方のご紹介です。

銀歯は健康保険適用で安くできるというメリットがある一方で、見た目が目立つことや、金属アレルギーや歯ぐきへの着色の心配、銀歯の中が2回目のむし歯になるリスクが高いというデメリットもあります。

こちらの患者さんは、今までむし歯の治療を銀歯を中心にしてこられたそうです。今回えなつ歯科に来られたのを機に、すべて白いセラミックに変えたいとご希望で、治療を進めました。

銀歯やむし歯を取った後、全体にかぶせるセラミックの歯10万円(税別)×2本・8万円(税別)×10本、部分的にかぶせるセラミックの歯5万円(税別)×3本をして、お口の中から銀歯が消えました!

銀歯の中に広がっていたむし歯を取ったり、神経の治療をし直したりして、何か月もかかりましたが、それだけがんばられた甲斐があったと思います。

治療が進むにつれて口腔内への意識が高まり、むし歯や歯周病の原因菌にアプローチする除菌治療や矯正治療も始められました。これからますますきれいになっていくのが楽しみです☆

お問い合わせは、えなつ歯科・矯正クリニック☎099-297-6480までどうぞ。

H30年最後の忘年会♩

こんにちは!H31年は、年号が変わる変化の年になりますね!

どんな年号になるか楽しみですね!

さて、えなつ歯科では昨年の年末に忘年会を開催致しました♩ 

今回は2番星というお店で盛り上がらせていただきました!!

普段なかなか診療の合間ではできないようは話で盛り上がり、院長先生、幸せそうです!笑

続きを読む