2018年 9月 の投稿一覧

インビザライン症例のご紹介6

こんにちは!
受付の木村です(*^-^*)

9月からえなつ歯科では訪問診療がスタートし新しいドクターも増えました♪
ますます賑やかな雰囲気で診療していきたいと思います(^^)/
通院困難な方や入院中の方など検診や治療・口腔ケアにも伺いますので訪問診療ご希望の方はご連絡くださいね。

では、インビザラインの症例紹介していきます。

矯正前

前歯の傾きが特に気になるようです。
下顎は全体的に舌側傾斜気味ですね。

矯正後

気になっていた前歯の傾きもきれいになりました☆彡
下顎の歯列もきれいなアーチ形になりましたね。
矯正と同時にアライナーにホワイトニング剤を入れてホワイトニングも並行して行っていたので歯の色も明るくなりました。
下顎に入っていた銀歯もセラミックに変えました(*^-^*)

インビザラインでの矯正だとワイヤー矯正と違ってアライナーと呼ばれるマウスピースを使うのでそのアライナーにホワイトニングの薬剤を入れるだけでホワイトニングもできちゃいます(^_-)-☆
矯正終了と同時に歯の色も白くなっていたら尚嬉しいですよねー!!

私はできるだけアライナーの装着時間を20時間きらないように心掛けてはいますが休みの日など外出していると外しっぱなしになりがちです…( ^ω^)
1日空けてはめると少し痛いですが自業自得だと思って耐えております😢

インビザライン矯正≪フル≫ ¥940,000 税別
矯正後は保定しないと後戻りするリスクがございますのでご注意ください。
えなつ歯科・矯正クリニック
☎099-297-6480

患者様のQ&A3

こんにちは!コーディネーターの松元です。

9月になり、朝夕はだいぶ涼しくなってきましたね。

涼しくなってもアイスを食べるのは止めれず、1日1個食べてしまい、体重が気になっています・・・・((+_+))

さて、

今回も皆さんから寄せられた質問にお答えしていきたいと思います。

 

子供の仕上げみがきはいつまで行ったらいいですか?

 

出来れば嫌がるまで仕上げみがきは行ってください。

小学6年生頃までは歯が生えかわっている最中で 歯並びが複雑な為、子ども一人では歯垢を充分に落と

せません。高学年になれば幼児期のように全体を仕上げみがきする必要はありませんが、

子どもがみがいたあとに、不足しているところは保護者の方が仕上げみがきをすることが大切です。

(点検みがき)

上手に出来たところは子ども自身に教えてあげると子どものやる気もアップします。

「恥ずかしい」と子どもが嫌がるようであれば、歯医者さんで「正しい歯みがき・歯ブラシの使い方の

指導」をお願いし、適切な歯みがきができる手助けをしてみてください。歯みがきに対する理解が

深まれば、仕上げみがきに応じてくれる可能性もあります。