2017年 9月 の投稿一覧

尾辻さん結婚式

こんにちは。コーディネーターの岩永です。
先日、歯科衛生士・尾辻さんの結婚披露宴に招かれ、スタッフ全員で出席してきました。


当日の天気は、まさかの台風!でも、新婚さんのhappyパワーで、開宴のころには四国のほうへと移動し、青空も見えていました。


しあわせいっぱいの尾辻さん♡いつも以上に、お人形さんのように可愛く、うっとり見とれちゃいます。


涙もろい院長先生は何度も目頭を押さえ、その横で豊田先生は美味しいお酒を堪能。女子チームは「尾辻さん、可愛い~♡」を無限リピートしていました。


フォトプロップスが大変よくお似合いの豊田先生。


ホテルには多数の顔はめパネルが。撮らずにはいられません♪

診療時の真剣な表情とは違う、尾辻さんのはじけるような笑顔が印象的でした。末長くおしあわせに♡

水口先生インプラント研修会

8月27日、9月10日は東京にて水口インプラントセンター院長の水口先生のインプラントソケットリフトテクニックのセミナーと水口先生が主催するソクラテスの会の会合に参加してきました。

現在も上顎の骨が薄くて一般的にはインプラント治療が難しい場合、インプラント治療は無理と断られるか、サイナスリフトテクニックといって、歯ぐきの上から上顎洞の側面に穴を開け、そこからインプラント治療をしたい部位に骨造成を行い、そこに骨ができるのを約6ヶ月待ってからインプラント治療を行っておりました。

しかしサイナスリフトには外科的に侵襲が大きいので、術者側にも難易度が高く、失敗するリスクがつきものでしたし、なにしろ患者さんへの精神的、肉体的負担が多いのが問題でした。

水口先生がソケットリフトテクニックを改良進化させ、サイナスリフトをせずに、上顎洞までの骨がないケースを治療ができる手法を開発し、現在は骨がほとんどないケースでも低侵襲で治療ができているようで、その最新のやり方について学んできました。

この手法ができれば、今までインプラント治療がしたくてもできなかった部位や、骨が薄いケースでも対応が可能になるのと、患者さんにとっては、より精神的にも肉体的にも負担なく治療が可能となります。

学んできたことはしっかり日々の臨床に生かしていきたいと思います。

8月後半球磨川の鮎釣り

お盆に初めて球磨川に入って以来、球磨川の豊富な水量と、苔の量のすごさを知り、お客さんの少なさと相まってさぞかし鮎が大きく育っているのではないかと妄想を膨らませながら、お盆明けに球磨川の初心者にも入りやすそうな場所を選んで入りました。

最近小沢剛さんの瀬の引き釣りのDVDをよく見ているせいもあってか、この日も最初は流れの強い瀬の瀬肩から釣りを開始しましたが、緩い流れの瀬肩はすでに釣り人に攻められているのか、全く反応がありませんでした。

それならと思い、今度は竿抜けを意識して、普通の人がノーマルの仕掛けでは入れにくい流れの強いところにおもりをつけて入れてみました。
すると予測が的中し、一発目から鮎がかかってきました。その後連発したのですが、取り込みに失敗し、手元でばらしてからしばらく釣れない時間が続きました。釣れた天然のおとりで粘ったのですが、この日は水温が高く、おとりがどんどん弱っていく状況でした。

おとりを再度養殖に変え、おもり負荷を増やして、更に流れの強いところに入れてみました。するとすぐさま反応があり、25センチくらいの鮎が釣れてきました。この日の鮎はほとんどが25センチくらいでしばらく入れ掛りタイムを満喫していたところ、大きな異変を感じるようになりました。なんと引き船に入っている鮎が次々と弱って、死んでいっているではありませんか!ほとんど釣った鮎をおとりとして使う以外は引き船に入っている魚がもう使えない状況に陥ってしまいました。

18時30分くらいに納竿しましたが、あとで上手な人に鮎が死んだ理由を聞いてみたら、この日は1年間でも川の水温が最も高く、特に浅いところは30度近くになることもあるそうで、引き船が浅いところにあると、あっという間に鮎は弱るのと、僕が使っている引き船が小さすぎて、鮎が酸欠になり死んだと言うことが分かりました。

この日も25センチオーバーが数釣れて楽しかっただけでなく、おとり管理の重要性を勉強させていただきました。

熊本SJCDのインプラントの勉強会に参加してきました

8月20日は熊本SJCDのインプラントの勉強会に参加してきました。

8月19日の午前中診療し、午後から熊本に移動して、熊本でパール歯科医院という鹿児島大学歯学部テニス部OBの前田先生が運営するクリニックを見学させていただくと同時にインプラントインプラントのオペの見学をさせていただきました。前田先生は現在は臨床はほぼインプラントしかしないらしく、ほぼ毎日インプラント治療をしているとのことで、とにかくオペが早くてびっくりしました。

写真 2017-08-19 17 06 14

写真 2017-08-19 17 06 27

写真 2017-08-19 18 51 04

写真 2017-08-19 18 52 10

写真 2017-08-19 21 14 15

オペの見学のあと、前田先生の愛車のフェラーリのオープンカーに乗せていただき、熊本市内に移動し、パール歯科の主任衛生士さんたちと合流し、お食事をさせていただきました。

勉強会のテーマは伊藤先生の抜歯即時埋入のインプラント治療についてでした。

写真 2017-08-20 16 29 19

写真 2017-08-20 14 58 43

写真 2017-08-20 9 14 39

抜歯即時埋入インプラントに関しては研修会もかなり受けており、すでに僕自身もオペを行っていているので、自分との術式の違いなどを中心に、勉強させていただきました。

今回の研修会や前田先生のオペを見ていいと思ったことは即導入していきたいと思います。

研修会が終わったあと、かつて僕の中でのラーメンランキングナンバーワンだった大将軍の焼き豚ラーメンを食べに行ってきました。

写真 2017-08-19 15 15 46

現在は店主が替わり、前より少し味が濃くなっていたような気がしましたが、相変わらずおいしいラーメンでした^^