2016年 10月 の投稿一覧

錦江湾内ジギング

kimg0661

10月5日はもともと中の瀬という川内港と甑島の中間くらいに位置する瀬にスジアラを狙いに行く予定だったのですが、台風一過の吹き返しによるうねりによって中止となりました。

ならば南薩の沖磯はどうかと調べたところ、南薩方面の沖磯も台風の影響でどこも出れないとのことで、急遽錦江湾内で遊ぶことになりました。

今回は星が峰のみたかの店主の山村さんと、えなつ歯科の能勢隊員、鍼灸師さんとともに鹿児島本港から出港する心龍丸さんで今釣れているというカンパチを狙いにジギングに行ってきました。

タックルは大型カンパチも出ることがあるというので、竿はダイワのソルティガのヒラマサモデル、リールはソルティガの6500番にジグは200グラムから300グラムのかなりのガチンコタックルで臨みました。

朝6時出港でポイントは港から15分くらいのところでした。

この日は朝からベイトの反応が良く、瀬の周りからベイトが離れ、青物系がベイトの群れに突っ込んでいる様子が伺えました。

朝一からテンションマックスでジギングがスタートしました。

しかし、しゃくってもしゃくってもヒットはなく、鍼灸師さんのジグにたまたまかかってきたアジ子をそのまま泳がせていたら、そのアジ子に食ってきました。上がってきたのは30センチくらいのヤズ(ブリの幼魚)でした。

するとその姿を見た山村さんはあっという間にケイムラサビキ仕掛けに変え、アジ子を数匹確保し、そのアジ子を泳がせる仕掛けに変更しました。その判断が的中し、アジを入れたそばからアジが暴れるようなあたりがあった後、竿先が海中に引き込まれました。

デカイ
山村さんが必死に引きに耐えやり取りをしておりましたが、無残にもラインブレイク、ハリス25号が見事にぶっちぎられてました。

その後山村さんはアジ子をサビキでアジを釣るのですが、ジグには反応がないのにアジを落とせばワンキャストワンフィッシュ状態。上がってくるのは1~3キロくらいのヤズ(ブリの幼魚)とネイゴ(カンパチの幼魚)でした。

僕もたまらずジギングの仕掛けを外し、その先におもりとハリスをつけて山村さんにもらったアジをつけて落としました。

来た!僕の竿にあたりがあり、すかさず巻き上げたのですが、瀬に走られ、残念ながらラインブレイク。

ラインブレイクと同時におもり代わりにしていたスライド式のテンヤも失ってしまいました。

あとオモリ代わりに残っていたのは針のついたタイラバのみでした。仕方ないのでタイラバに20号のハリスを1メートルくらいつけ、針はたまたま持っていたタマン針をセットし、アジを先ほどあたりのあった瀬の近くに投入しました。

ほどなくしてアジが暴れだしました。これは大きな魚がアジに近づいている合図です。

竿先に集中しているとコツコツと前あたりがあって、少し竿先を海面に近づけ糸を送ると魚が走り、竿先が海面に突っ込みました。

来た!!

先ほど瀬に切られたことがあったので、ドラグはガチガチに締め、とにかく背から離すためにゴリ巻きをしました。

何とか瀬からは離すことができましたが、かなりの強い引きです。

3分くらいのやり取りで上がってきたのを見てびっくり!なんと魚が2匹かかってました。

しかも鯛ラバに50センチくらいのカンパチ、アジの方にまた50センチくらいのオウモンハタが食いついてました。

そこからは慎重にやり取りをし、見事カンパチとオウモンハタのダブルキャッチとなりました^^

kimg0662

1475732045727

kimg0661

kimg0658

その後日が昇りアジも釣れなくなったと同時に青物も釣れなくなり、11時30分に納竿となりました。

この日釣れたカンパチとオウモンハタはそのまま山村さんに持って帰ってもらい、夜に山村さんのところで食べさせてもらうことになりました。

お刺身、酢魚(酢豚の魚版)、煮つけと美味しくいただきました。

みんなでご飯食べに行きました(^O^)/

こんにちは。久しぶりにブログを書きます、受付の木村です(@^〇^@)
台風が過ぎてから急に肌寒くなってきましたね><
朝晩は冷えるのに日中は暑い日もあって体調崩しそうですがみなさん大丈夫ですか??

私は風邪こそ引いていませんが、結膜下出血で右目が血で真っ赤です・・・
見た目のインパクトはすごいですが痛みとか違和感はないので大丈夫です\(^o^)/
受付で皆様に「大丈夫?」と声をかけていただいて、心配おかけして申し訳ないなあと思いつつ、とても嬉しいです。
しばらくは右目が赤い、ハロウィン仕様でお仕事します(笑)

さて、今スタッフは読書を頑張っているのですがその読破数が目標に達したということで先日院長先生が美味しい中華をご馳走してくださいました~♪♪

お店は「中華菜房 陸羽」というアイムビルの裏にあるところです。

10月から一旦お休みの衛生士の馬場さんとも会えました♡
馬場さんいなくてさみしいですが、この日に会えるのが楽しみで仕方なかったです;;
2月からまた一緒にお仕事できるのを楽しみにしてます**

img_7812

お料理もとてもとても美味しかったです。人生初のフカヒレにテンションあがりました^^
四川風の麻婆茄子も、辛いでしたが、辛い物が大好きなのでしあわせでした**
ちなみに、衛生士の鮫島さんは、四川を「よんかわ」と呼んでいます(≧∀≦)

img_7813

img_7801

今回もスタッフ全員では行けなかったので次の目標達成のときはぜひ全員で乾杯したいなーと思いました♪

新人歓迎会(KIKUYA)

はじめまして!!4月に入社しました写真中央の増田です。

%e5%a2%97%e7%94%b0%e3%80%80%e4%b9%85%e7%be%8e

今回ブログ担当という事で、不慣れながら書かせていただきました。よろしくお願いいたします。

DSC_0929

DSC_0929

今回は6月入社で写真中央の松原さんと

DSC_0931

DSC_0931

8月入社で左側に座っている能勢さんの歓迎会を行いました。

DSC_0926

DSC_0926

中央駅ダイエー裏KIKUYAという所で、広々とした個室と美味しい盛り沢山の料理でとても盛り上がることが出来ました。

DSC_0928

DSC_0928

2人とも社会人歴が長いのですが、新たな職種で毎日とても緊張しているということでした。私も5か月経過したのですが日々緊張の中、皆様との会話を楽しみに働かせて頂いてます。今後も新たなメンバーを加えてのえなつ歯科をしっかり盛り立てていきたいと思う日々です。

院長の近況報告^^

お久しぶりです。院長の江夏です^^
ブログをご無沙汰しておりまして申し訳ございません。

DSC_0941

DSC_0941

最近平日は日々診療をがんばりながら、月に2日くらいは県外での研修会に勉強に行きつつ、月に1〜2回程度鹿児島大学歯科麻酔科に勉強に行きつつ、週2回はテニススクールに行き、週1回は鹿児島大学歯学部テニス部のコーチをし、月に3〜4回釣りに行っていて、仕事か勉強かスポーツか遊びで時間をフルに活用しているため、ブログを更新している暇がなく、スタッフにお任せしておりました。

DSC_0950

DSC_0950

昨年1年間テニス部のコーチをさせていただいて、自分なりにもテニスが上達したし、学生たちのテニスもレベルアップを図れ、オールデンタルのテニス大会でも結果が出すことができました。それが自分なりにもうれしくて、今年はさらに本格的なコーチングを学ぶ事にしました。ちょっとマニアックな話になりますが、アンドレアガシ、ピートサンプラス、モニカセレス、ジムクーリエ、マリアシャラポア、錦織圭などの有名選手の技術指導をしたゲイブハラミロコーチが出しているテニスのコーチングDVD(メイキングチャンピオンシリーズhttp://www.real-style.co.jp/goods/tennis/tennis01/gj0001/)を購入し、ゲイブハラミロのテニス理論を学び、またラフェルナダルやフェレール、ベラサテギを育て、最近では日本のダニエル太郎のテニスコーチをしているスペインテニスアカデミーのコーチのホぜアルツールのDVD(ストロークマシンシリーズhttp://www.real-style.co.jp/goods/tennis/tennis01/spt0001/)を購入し、日々DVDを見ながら自分自身がまずは彼らの理論を学び、学生たちに世界の最先端のテニスシステムの指導を始めております。まだ手探り状態ですが、少しでも学生たちが強くなり、結果を残して、喜んでもらえるように僕自身もがんばっております。

勉強会の方は8月6日、7日、9月3日、4日、10月1日、2日の日程で福岡に日本臨床歯科補綴研修会に参加してきました。昨年1年間は知識をたくさん吸収し、その後研修会で学んだ内容を実際の臨床で実践し、ある程度症例を重ねてから再度研修会を受けてみると、昨年わからなかった事がわかったり、気がついたり、納得したりする事が多く、とてもいい勉強になってます。全く飽きがこないところが小出教授の研修会の素晴らしさだと思います。残すところはあと2回ですが、とにかく内容が深いのでまた来年も同じコースを受けてもいいかなと考えております。

最近釣りの報告をしておりませんでしたが、今年の夏は熊本県の球磨川水系の川辺川に6回、鹿児島の天降川、霧島川に2回行っております。

鮎釣りは川に立ち込んでの釣りになり、携帯は持たずに川に入るため、(一度携帯をベストにいられたまま川に入って大変なことになりました。)川から上がってからの写真をいくつかご紹介します。

DSC_0937

DSC_0937

昨年よりは少しはうまくなった気はするのですが、満足した釣りができず、まだ皆さんに公開できずにおります。今のところ最高ごは川辺川で9月上旬に釣った26.5センチの鮎ですが、雨が前日に降って川が濁流になって全く釣れなかった日が2日、台風が接近していて前後の雨で川が増水し、釣りにならなかった日が1日など、まだまだ坊主の日も多いのが現状です。一様釣った鮎の写真をアップいたします。

10月いっぱいまではまだ落ち鮎が狙えるので満足行く釣果が出たらまたご報告させていただきますね^^

DSC_0938

DSC_0938

DSC_0942

DSC_0942

DSC_0948

DSC_0948