2015年 3月 の投稿一覧

一つテンヤ真鯛釣り大会に参加してきました。

今日は朝から重富漁港から出る船で開催されました「錦江湾カップ一つテンヤ真鯛釣り大会」に参加してきました。

DSC_0375

約24名くらいの参加者で、絢美丸、りお丸、あゆみ丸の3そうの船に分かれて釣りを行いました。

僕はあゆみ丸に乗船しじゃんけんで右舷の一番ミヨシ側を選択しました。午前6時30分頃にポイントに到着し、3そうとも最初は桜島中学校前のポイントからスタートしました。

ところがこの日は長潮で流れが潮があまり良くなかったせいか食いがしぶく、みんなでエビをいくら投入してもエサすらとられない状況が続きました。絢美丸とりお丸はさっさとポイントを切り上げ、ほかのポイントに行きました。あゆみ丸は同じ場所で粘るスタイルのようでした。

あゆみ丸の船中ファーストヒットは僕でした。テンヤが着底後ゆっくりと誘い上げ、そのままゆっくりおろしていったときにあたりが出ました。体長28センチくらいの塩焼きサイズの真鯛でした。この鯛はサイズが小さいのと大会中だったので、写真は撮りませんでした。しかしまさかこの鯛が僕のこの日の最初で最後の鯛になるとは…

結局、あゆみ丸は8人で真鯛が船中7枚、絢美丸は船中9枚、りお丸は船中25枚の釣果でした。この日は釣った真鯛の大きさと数釣り勝負で、一番大きな真鯛を釣ったのはあゆみ丸に乗った方で61センチの真鯛、この鯛は仕掛け回収中にそこから10メートルくらいで食ったそうです。

DSC_0378

最も数多く釣った人が熊本から来た方で、9枚でした。

今日の晩御飯は釣りたて真鯛の塩焼きと余った生きエビの素揚げでした。エビは直前まで生きていたいたので鮮度抜群で、素揚げにレモンを絞ってかけたら塩コショウもほとんどいらないくらいでおいしかったです!子供たちが争うようにして食べました^^

DSC_0382DSC_0383

みんなでランチに行きました☆

えなつ歯科・矯正クリニックで受付を担当してます木村です。

先日、院内のPV撮影がありました。
受付や診療室の様子などを撮影しました。詳しい内容は秘密にしておきます(*^_^*)
PVができがったらHPに載りますので楽しみにされていてください♪

PV撮影がお昼すぎに終わり、お疲れ様ということで皆でランチに行きました。IMG_3167IMG_3169
城山観光ホテル内にある『楠(くすのき)』というお肉がメインのお店です。
個室に案内されて目の前に大きな鉄板があり目の前で焼くのかな♪と想像だけでワクワクでした(笑)

お肉は「サーロイン」と「ヒレ」が選べてそれぞれ焼き加減も選びました。

みんなで楽しく談笑していると職人さんが来て目の前の鉄板でお肉を焼き始めました~♪♪
じゅ~っという音でさらに食欲が増してきてもうお肉に釘付けでした・・・IMG_3170IMG_3172

美味しそうなお肉の香りがしてきて一人一人のお皿に盛っていただきました。

味はもちろん最高でしたよー!!!
今まで食べたお肉の中で1番でした♡
いつか奮発して自分でも食べに行きたいと思いました(笑)

そのほかにも茄子や白舞茸、さやえんどうとお野菜も美味しかったです☆
お吸い物やサラダもついてました。

鉄板でチャーハンも作っていただき、最後しっかりデザートまでいただきました( ^ O ^ )

目の前で調理していただけるので目で楽しめて、耳でも鼻でも楽しめました♡
ぜひ皆様も行ってみてください。
逆に美味しいお勧めのお店があればぜひ教えてください♪

お花の植え替えをしました♪

みなさん、こんにちは。
気温もすっかり温かくなりますます春が近くなってきましたね。
季節の変わり目は体調の崩しやすい時期ですが、皆様は大丈夫でしょうか。
春は花粉も舞って鹿児島では加えて灰も降るのでダブルパンチですね ( ; _ ; )

えなつ歯科の花壇にも早速春がきましたよ~(^O^)***
花曜日さんに春のお花の植え替えをしていただいたのでお花の紹介をしたいと思います。

IMG_0195

ペチュニア:日当たりのいいところが好きで暖かい地方は冬と越します。
まだ咲いてないですが、奥の方に『キキョウ』が植えてあります。6月頃に咲くそうです。

IMG_0198

なでしこ:春~秋に咲くようです。
奥にマーガレットと手前にバーベナを植えてあります。

IMG_0197

マリーゴールド:真冬前まで咲きます。1年草ですが、肥料と手入れで良く咲きます。
左の赤い花は『ミニバラ』で年に4~5回咲き続けます。真冬以外は咲くそうです。
ミニバラの近くにシバ桜も植えてあります。

IMG_0194

奥のほうに山あじさい、手前にシバ桜が植えてあります。咲くのが楽しみです。

IMG_0189

サルビア:左に咲いている赤い花です。冬まで咲き続けます。
ネメシア:サルビアの奥に咲いてるピンクの花です。花が終わって茎を切り戻すとまた咲いてくるそうです。
右の植木は『海棠桜(かいどうざくら)』といい寒さに強いそうです。中国では「すいしかいどう」と呼ばれ、楊貴妃が酒にまどろんでる姿に例えられます。

IMG_0191

1番左のピンクの花『なでしこ』の奥にゼラニュームが植えてあります。ゼラニュームは西洋では魔除けの花として有名なんだそうです。
右の白い花はトースボールです。

お花の紹介をしながら初めて聞くお花の名前もたくさんあったので調べながらブログを書いていたのですが、どの花もとても綺麗に咲くのでこれから咲く花がとても楽しみになりました。
個人的に1番可愛いと思った花は『バーベナ』です。形がとても可愛かったです!

これから来院される方はお花もぜひ鑑賞されてみてください☆☆☆

IMG_0201

錦江湾口入り鯛釣り

遅ればせながら3月8日は重富港から絢美丸に乗りシーズンインした乗っ込み真鯛釣りに行ってきました。

釣り人は僕を含めて6名でした。昨年は湾口のチョロ釣りで80センチの真鯛をあげることができたので、

≪下の写真が昨年釣った80センチの真鯛です≫

image (16)

期待に胸ふくらませていったのですが、

この日は潮の流れがあまりよくなかったのと、6人で天秤とチョロ両方やる人も多く、仕掛けのからみが多くて思うような釣りはできませんでした。釣り座のむらも多く、潮下の人は一人で2キロ以上の真鯛を5~6枚はあげておりましたが、それ以外の人は1~3枚くらいの釣果に終わりました。

僕も苦労しながらなんとか50センチオーバー2キロちょいの真鯛を1枚あげることができました。


IMG_3158

補綴矯正 part2

こんにちは^^歯科衛生士の福元です。前回、補綴矯正についてご紹介しました。今日はその第2段です。

矯正する時間のない自営業の方や病院の先生など、まとめて治療していくことも可能です。

早速、見ていきましょう。

    30歳 女性     

  • 主訴      右上の前歯が出っ張っているのが気になる。
  • 口腔内診査   カリエスが多数歯に及んでいる
  • 補綴種類    オールセラミック (プロビジョナルレストレーション(仮歯)使用
  • ☆初診の状態です☆

補綴矯正 part2

  右上の前歯が内側に入っているのが気になるとの事で、プロビジョナルレストレーション

 (仮歯)を技工士さんにお願いして作ってもらいます。

 

 

 

 

 

 

 ☆プロビジョナルレストレーション(プロビ)が入った状態です☆

補綴矯正 part2-1

  

・前歯の咬み合わせが強く当たる

・もう少し前歯を引っ込めたい

・前歯6本の長さをもう少し短くしたい

・犬歯をもう少し八重歯にしたい

等、理想的な形態がいくつか患者さんから挙がってきました。その要望に合わせてプロビジョナルレストレーションを少しずつ形態修正していきます。

一度ではなく、患者さんが納得するまで数回に分けて修正を行います。

☆最終的なセラミックの歯が入りました☆

 

補綴矯正 part2-2

 

  気になっていた前歯の出っ張りが改善され、歯の形態や長さにも大満足していただけました。

 

 

 

いかがですか?もし、これを矯正ですると長期間かかるのですが、この方の治療期間は6か月、治療回数は6回と短いですよね♪

以上、補綴矯正part2でした^^気になる方は、お尋ねください^^

 

あったかくなってきました☆

こんにちは。2月に人吉まで梅を見に行ってきた鶴田(旧姓 今村)です)^o^(
時期が早かったのか、まだあまり梅は咲いていませんでした(; ;)

ただ球磨川を眺めながら露天風呂にも浸かることができ、大満足でした♪

だんだんあったかくなり、もうすぐ桜の季節ですね。
みなさんは毎年お花見されますか?

私は夜桜が好きで、よく多賀山公園に見に行きます。見ごろになると、ライトアップされてて綺麗ですよ(^^♪

 

 

 

 

 

 

さて、最近矯正の勉強中でありますので、矯正の症例のBEFORE AFTERをご紹介させていただきたいと思います☆

 

 

まずは

14歳 男性

主訴は、上顎の前歯の歯並びが気になる

 

BEFOREはこちら

1003_25899

1003_25901

 

1003_25898 1003_25904 1003_25906

 

 

 

 

 

 

 

平成23年8月から拡大装置による矯正がスタートしました。

約3年かけて治療しました。

その結果のAFTERがこちらです。

 

 

1003_75888 1003_75889 1003_75890 1003_75892 1003_75894

 

 

 

 

 

 

 

上下ともとてもきれいなアーチ状に並びました。

また、当院の矯正治療では、毎月歯のクリーニングとフッ素塗布も行っていますので、

歯並びだけでなく歯や歯茎の状態も良くなりますよ(*^^)v

 

トリートメントコーディネーターによる、矯正の無料相談も行っております。

歯並びが気になる方は、スタッフまでお声掛けください(^^)/***

 

また気まぐれで症例をご紹介させてもらいたいと思います☆

お楽しみに(^_-)-☆

 

 

1年ぶりの野間池ウグロ瀬のクロ釣り

IMG_3154

3月5日は休診日でしたので、野間池のウグロ瀬にクロ釣りに行ってきました。

野間池のウグロ瀬といえば、野間池の中でもクロがよく釣れる有名な瀬で、休日は希望者が多く、なかなか乗れない瀬です。しかし磯を降りてから足場の悪いところを大荷物を持って5~10分かけて歩かなくていはいけないのと、場所取りなどを巡って争奪戦のような雰囲気もあり、好き嫌いの分かれる瀬でもあります。

僕は1年前にウグロ瀬に上がってかなりいい思いをしたので、この日を楽しみにしていました^^

ところがこの日は風が時間を追うごとに強くなり、波やうねりが高くなり、途中から、身に危険を感じるほどうねりが強くなりとても釣りにならない感じになってしまいました。

そんな中何とか釣り上げたのがこの2匹、1匹は43センチ、1匹は35センチくらい、産卵期で卵を持っておなかがパンパンに膨れ、重量感のあるクロでした。IMG_3156

IMG_3155

数が少なかったので、この日は自らさばいて、刺身と黒のアラの味噌汁にしました。クロのうま味とあぶらが絶妙にしみ出た最高の味噌汁と甘みのある刺身はちょー美味しかったです^^

補綴矯正についてのご紹介^^

IMG_0120

みなさんこんにちは^^歯科衛生士の福元です。
昨年の12月からこちらのえなつ歯科矯正クリニックでお世話になっております。
私は、2児の母で、毎日家事と仕事となんとか奮闘しながら頑張っています。

今日は、補綴矯正について紹介したいと思います。みなさん、補綴矯正って知ってますか?

矯正とありますが、歯を動かすことはせずに現在の歯を削って、その上からかぶせ物をして歯の方向を変える方法です。

実際に矯正をすると数年かかってしまうのですが、この治療だと矯正よりも短時間で終わるので、時間が取れない方にはおすすめです。

・48才男性

・主訴:上の前歯に歯を入れたい 歯の色を白くしたい

・口腔内診査:反対咬合 前歯のすき間なくしたい

・補綴種類:オールセラミック(プロビジョナルレストレーション(仮歯)使用)

・治療期間:5か月   ・治療回数:5回

補綴矯正2

この方の歯を見てください。右上の歯が内側に入ってしまっています。それと、前歯の真ん中にすき間もありますね。

 

 

 

そのまま歯型をとっても、そのままの状態で完成になってしまうので、まずプロビジョナルレストレーション(仮歯:プロビ)を入れることにより、かみ合わせや理想とする歯の  大きさ、長さなど自分の求めている形態を修正していきます。

お口の中の環境が大きく変わるため、慣れていただくためにも食事や、お話が出来るかある程度の期間を過ごしてもらいます。

補綴矯正3

 

 

 

 

 

かみ合わせや、見た目など安定してきたら、この状態の歯型を採って、歯科技工士さんに参考にしてもらい、最終的な歯型を採り、作製してもらい完成です。

最初とくらべると、見た目もだいぶ変わり、会話する時も口元を隠さなくても自然なままで過ごせますよね^^

補綴矯正の事、少しはわかってもらえたでしょうか?

補綴矯正4

気になる方は、お尋ねください^^