2回目のティップランエギング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月11日2回目のティップランエギングに行ってまいりました。前回と同じく江口漁港から秋太郎という船で出港しました。僕以外に会社社長、社長の社員の女性、その女性のご主人の3人での釣りになりました。

前回のティップランの時は船長みたいに上手にしゃくれなかったため、その後何度か家でしゃくりに練習をして、さらにティップラン用のエギも追加で6本購入し、満を持してのティップランでした。最初のヒットは僕でした。約1キロくらいのアオリイカでした。

写真.JPG

その後4回連続で合わせ切れを連発してしまい、チャンスとともにエギもロストする最悪の展開、最初はPE0.6号のラインのせいにしておりましたが、よくよく他の方の釣りを見ていたらドラグをかなり緩くしているのと、僕の合わせが、ジギングと同じように巻き合わせをしていたので合わせが強すぎてラインが切れることがわかり、そこら辺を修正したら、合わせ切れをしないようになりました。

その後同じようなサイズのアオリイカとコウイカを釣りその日の釣りは終了しました。この日は僕が4杯、ベテラン社長が7杯、女性が2杯、ご主人が6杯でした。

合わせ切れの4杯と、かけて相当走られてばれたのが1杯あったのが悔やまれましたが、ようやくコツがつかめたので、次回からはもっと釣れそうな気がします。1キロオーバーのアオリイカがこんなに簡単に釣れちゃうなんて、テッィップラン面白いですよ^^

→鹿児島市の歯科医院 えなつ歯科・矯正クリニックのホームページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加