除菌治療症例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。歯科衛生士の上之原です。

先月除菌治療を終えた患者様のご紹介です。

歯医者が苦手でずっと避けていたそうで、約10年ぶりに歯医者に来られた62歳の女性の方でした。

歯周病が進行し前歯が抜けたところもあり、歯のぐらつきもみられました。

10年越しにたまった歯石の厚みがすごく、歯周ポケットの検査でも、器具が入らずでした。

 

 

重度の歯周病でしたが、出来るだけ歯を残したいという患者様の思いも強く、約2時間かけて除菌治療を行いました。

歯間ブラシやタフトブラシを毎日使っていただき、再評価時の磨き残しは0%で、治療の効果も出ていて私もすごくうれしいでした。

かわいいお孫さんがいらっしゃるので、これからはお口の健康にも気を付けて過ごしていただきたいなと思います。

今後も除菌をメインにしたメンテナンスを通して、経過をみていく予定です。

 

→鹿児島市の歯科医院 えなつ歯科・矯正クリニックのホームページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加