患者様のQ&A2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは☺コーディネーターの松元です。

今回も患者様からいただいた質問にお答えしていきたいと思います。
麻酔は痛くないですか?

「治療が痛くて歯医者さんに行きたくない・・・・」
「麻酔が怖くて歯医者さんに行きたくない・・・・」
など言われる患者様がたくさん来院しますが、しっかりと麻酔が効いた状態であれば治療の時、痛いということはありません。麻酔も当院での治療の時は多くの方が「いつ注射したのかわからなかった」と言われて驚かれます。

痛みをおさえるための技術や道具は昔にくらべて格段に進化していますので昔より痛くなく治療することが出来るのです。

まず表面を消毒し、麻酔注射の針をさす前に、針のない麻酔器を使って歯ぐきに表面麻酔を吹きつけます。
(輪ゴムを皮膚に当てるくらいの衝撃)

表面麻酔をしっかり行うことで針を刺すときのチクッとする感じはほとんどわかりません。その後しっかりと麻酔を行っていきます。

しかし、歯ぐきに炎症があった場合は麻酔が効かないことがあります。その場合はまずは炎症を抑えてから治療に入っていきます。

痛みは誰だって怖いものです。出来る限り痛みのない治療で患者様の負担を減らしていければと思います。

→鹿児島市の歯科医院 えなつ歯科・矯正クリニックのホームページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加