インプラント外科アドバンスセミナーに参加してきました^^

2017/02/28

2月25,26日は福岡で開催されましたプラトンジャパン主催のインプラント外科のアドバンスセミナーに参加してきました。

講師の先生は横浜総合病院歯科口腔外科部長の今村栄作先生です。

今村先生は救急外来で口腔外科の治療に長年従事し、その後がんの治療、インプラント治療を日々行う外科のエキスパートの先生です。
横浜総合病院歯科口腔外科では毎日がんのオペや、インプラントのオペの予約が入っていて、さらに急患で自院や他院で行ったインプラント治療後のトラブルを起こした患者さんが毎日のように訪れるようで、さまざまなリカバリーのテクニックを習得されてます。

写真 2017-02-25 16 29 51

写真 2017-02-25 16 29 55

写真 2017-02-25 20 30 58

写真 2017-02-26 11 47 25

今回の研修会では「予後が期待できる正しい外科処置方法のポイントや、失敗しないインプラント治療を行うためのトラブル回避のポイントについて、講義と豚の骨を使っての実習を行いました。

今村先生は包み隠さず自分の失敗症例をお話ししてくれて、失敗症例をいかに減らせるかをテーマにお話しいただいたことが、今後の私の臨床にとても役に立つ感じがしました。

研修が終わって福岡在住の友人お勧めの天神のひょうたん寿司でお寿司をいただいてきました。

ポップなどにやる気を感じるいい寿司屋でしたよ^^

写真 2017-02-26 17 37 04

写真 2017-02-26 17 54 333121761v

P012326427_168

上甑島クロ爆釣!!

2017/02/28

写真 2017-01-26 12 47 51

1月某日串木野港から蝶栄丸にて上甑島にクロ釣りに行きました。
4時出航予定でしたが、蝶栄丸のお客さんは皆気が早い方が多く、すでに3時くらいから乗船の準備をし、船が3時20分くらいに到着するやいなや、手早く荷物を積み込み、3時30分には予約の方がそろい予定時間より30分も早く出港することが多いのですが、案の定この日も同じパターンで、3時30分くらいには出港の運びとなりました。

この日は瀬などの希望は出さずに船長にお任せで瀬渡ししてもらいました。
乗せていただいたのは灯台下の三角という瀬でした。

非常に足場が良く、潮の流れも緩く、釣りやすい場所でした。

この日のタックルは竿がダイワのトーナメント1.25号、リールがトーナメント2500番に道井とを2号を巻き、浮きはエキスパートグレZの0C、ハリスは1.5号を10メートルともいつもの1000釣法で望みました。

この日釣れたのはほとんどクロでたまにイスズミが混じる程度、流れは右に流れたり左に流れたり、たまに早くなったり様々でしたが、そんな中でも順調に数を伸ばし、気がついたら25センチ以上40センチ未満くらいのクロを22枚あげてました。

13時に回収があり、他の釣り人に釣況をお伺いすると、この日はどこも調子があまり良くなかったようで、皆さん一人5から6枚くらいの釣果が多かったようです。写真 2017-01-26 7 26 41

写真 2017-01-26 7 26 44

写真 2017-01-26 7 27 05

写真 2017-01-26 7 49 25

写真 2017-01-26 7 58 07

写真 2017-01-26 8 16 51

写真 2017-01-26 8 23 19

写真 2017-01-26 8 30 22

写真 2017-01-26 8 39 45

写真 2017-01-26 8 54 28

写真 2017-01-26 9 09 06

写真 2017-01-26 9 16 45

写真 2017-01-26 9 22 06

写真 2017-01-26 9 32 03

写真 2017-01-26 9 40 21

写真 2017-01-26 9 52 05

写真 2017-01-26 9 57 17

写真 2017-01-26 10 35 18

写真 2017-01-26 11 07 44

写真 2017-01-26 11 17 23

写真 2017-01-26 11 24 01

写真 2017-01-26 11 29 55

写真 2017-01-26 11 47 59

写真 2017-01-26 11 58 19

この1週間後は同じく蝶栄丸で甑島の双子の離れ行きましたが、爆風であまりまともな釣りができず、クロは7枚、その次の週とその次の週はは、時化で竹島、下甑島が中止となり、沖磯が全滅の中、錦江湾の一文字堤防に2回クロ釣りに行きましたが、いずれも坊主でした。

沖磯が時化でだめなときは錦江湾内もだめなことが多いですね^^いい勉強になりました。

「失敗しない骨造成再生術」の研修会に参加してきました

2017/02/14

1月22日は東京で開催された「失敗しない骨造成再生術」の研修会に参加してきました。
メインスピーカーは韓国の大学教授であるドンソク ソン教授です。

写真 2017-02-03 10 22 12

今回の内容は自分の抜歯した歯を捨てずに再利用することにより、吸収された歯槽骨部分を人工骨を使わずに骨造成をさせるテクニックについての研修会でした。

研修会は韓国語の同時通訳で、講演の内容は世界でも類を見ない骨造成に関する新しいテクニックでした。

韓国では審美歯科や、インプラント治療に関してチャレンジングで世界をリードする知識や技術があることに驚きを覚えました。

私の歯科医院でも今回勉強した新しい知識や技術を骨が薄くてインプラントが難しいような症例の患者さんに生かしていきたいと思います。
写真 2017-01-22 10 01 46

写真 2017-01-22 10 02 04

写真 2017-01-22 10 17 57

新年初釣り

2017/01/21

遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

写真 2017-01-03 13 21 18

今年も昨年同様、私の個人的な釣り情報、研修会等で得られた最新の歯科情報、グルメ情報などなど個人的観点から情報発信させていただきたいと思います。

さて1月3日は久志に新年の初釣りに行きました。
久志の磯に上がったのはおそらく20年ぶりで、今まで、久志漁港からみね丸で草垣群島に釣りに行ったりはしてましたが、磯釣りは久しぶりでした。なぜ今回久志にしたかといいますと、かめ屋釣り具主催のクロ釣り大会が1月15日に開催される予定で、そこにエントリーしていたので、プラクティスをかねて、今回の初釣りとなりました。

6時出航予定で久志漁港に集まりました。今回僕らは合計4人で、そのうち初心者が2名だったので、僕と釣り仲間の鍼灸師さんと2チームに分かれてそれぞれ初心者指導をしながらの釣りとなりました。

僕たちは2番便で軍艦というとても足場のいい瀬に渡してもらいました。まずは初心者の保険屋さんに巻き餌の作り方、道具のセッティング仕方、仕掛けの作り方を教えました。仕掛けは本人の希望もあって、最初から全層釣法をすることになりました。全層釣法は慣れるまではなかなか糸さばきや仕掛けの入れ方などが難しいのですが、彼が最初のクロを1匹を釣るまでは手取り足取り、指導を行いました。

この日は餌取りが多いのと全体的に食いが渋く、釣れても手のひらサイズのクロが中心でしたが、彼に釣りのセンスがあったからなのか、僕の教え方が上手だったからなのかはわかりませんが、クロの初ヒット後、彼は順調に数を増やし、気がついてみれば、20センチくらいのクロを8枚釣っていたようです。
クロは小さくてもけっこう引くので、彼の初クロ釣りはとても満足のいく釣りだったようです。

僕の方はというと僕はいつもの1000釣法で撒き餌としかけを同調させながらいろいろな場所を探りましたが、手のひらから足の裏くらいまでの小型のクロばかりでした。

写真 2017-01-03 9 36 40

写真 2017-01-03 9 57 20

写真 2017-01-03 10 09 27

そんな中、竿2本分くらい沈めたところであたりをとらえたのは40センチ弱くらいの良型のクロでした。

写真 2017-01-03 11 23 17

写真 2017-01-03 13 20 30

この日は他の瀬でも釣れていなかったようで、船長が背代わりの客を乗せて2度ほど見回りに来て、良型が釣れていることに驚いている様子でした。

終了間際に背際を狙っていたら、浮きが一気に消し込み糸走りどころではなく、竿を持っていくようなすごいあたりをしました。
おそらく大型の尾長グレだと思いますが、ハリス1.5号ではなすすべもなく、瞬殺されてしまいました。

回収が来て鍼灸師さんチームに合流したところ、彼は坊主、初心者の歯科医師の方はイスズミを釣った以外はあまり釣れなくて、厳しいクロ釣りスタートとなったようです。

結局1月15日のクロ釣り大会は荒天のため中止となりました。

今年も1年よろしくお願いいたします!!

札幌インプラント研修

2016/12/28

12月15日16日と札幌にある札幌インプラント矯正デンタルクリニックにインプラントのオペ見学中心の研修会に行って来ました。
札幌は最高気温マイナス3度、最低気温マイナス9度の極寒で、ちらほら雪も降るような天気でした。

札幌インプラント矯正デンタルクリニック院長の玉野先生はインビザラインアジアパシフィックサミットが開かれたマカオで知り合った先生です。僕より9歳年上ですが、僕と年齢差を全く感じさせない位パワフルで魅力のある先生でした。普段臨床ばかりしていると他の人のオペを見ることはあまりないのですが、玉野先生のオペを見学して、新たな発見があったり、自分とは違う術式や、オペ器具に目を爛々とさせながら見学させていただきました^^

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-16-17-17-00

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-16-19-51-10

その他北海道大学を見学しましたが、寒いし、雪で歩くのが大変で、「少年よ大志を抱け」のクラーク像まではたどり着きませんでした。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-16-9-47-01

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-16-0-41-15

札幌といえば、食の宝庫。今回の旅行中美味しいものをいくつかいただきました^^

キンキの開きの炙り、ジンギスカン、汁なし担々麺、ウニ、いくら、かにの3食丼、十勝の豚丼、味噌ラーメンなど北海道のグルメを満喫してきました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-15-12-40-02

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-15-19-41-04

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-15-20-24-26

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-15-20-39-04

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-16-14-28-36

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-16-19-51-22